「先日、無事に第二子が誕生いたしました。既に賑やかさが増した我が家をとても愛おしく思います。出産まで支えてくれた家族、友人、先生方へ感謝の気持ちでいっぱいです」

こう綴ったのは榮倉奈々(32)。4日、榮倉が所属事務所の公式サイトを通じて第二子を出産したと発表した。

16年8月に賀来賢人(31)との結婚を発表し、17年6月に第一子を出産した榮倉。昨年8月には第二子の妊娠を発表し、この度、無事出産した。各メディアによると、母子ともに健康で、性別や具体的な出産日時は公表していないという。

榮倉は冒頭のコメントに続いて、榮倉は「一度しかない全ての瞬間を大切にできるよう、心穏やかに、家族仲良く過ごしていけるよう、努めたいと思っております」と決意を綴っていた。

昨年8月末の妊娠発表以降、芸能活動を休止していた榮倉。夫の賀来とともに、おだやかな妊婦生活を送っていたようだ。

「榮倉さんは昨年1月クールに高視聴率を記録した『テセウスの船』(TBS系)に出演。賀来さんも昨年の実写邦画作品で興行収入第1位となった『今日から俺は!!劇場版』に主演するなど、業界を代表する売れっ子夫婦です。榮倉さんが外出する際は、賀来さんが自宅でお子さんの面倒を見るなど、夫婦で支え合いながら出産まで過ごしていたと聞いています」(芸能関係者)

昨年12月、本誌は臨月直前の榮倉の姿を目撃している。夕暮れ時、第一子を迎えに都内の保育園を訪れた榮倉。そのお腹はぽっこり膨らんでいた。子供を迎えると、楽しげに談笑しながら手を繋いで、帰路についていた。

新たな家族を迎えた喜びとともに、“売れっ子夫婦”の快進撃はますます続いていくことだろう――。