5月末に離婚の決意を発表して以来、表舞台での活動を控えていた熊田曜子(39)。9月5日、発表後初の公の場となる「関西コレクション」に金色の水着姿で参加したが、一部では彼女の登場に“騒然”としている。

遡ること約4カ月前、5月18日に夫・A氏が熊田への暴行容疑で逮捕。すると、同月末に熊田は「夫からの暴力行為は今回が初めてではなく、夫が帰宅する時間が近づくと恐怖を感じる」ことから離婚を前提に協議していると発表した。

しかしその後、2人は一部メディアを通じて相手の暴力行為や不貞疑惑を告発する暴露合戦に突入。2人の間には3人の女児がいることから、“泥沼離婚劇”に対して「子供がかわいそう」との声も上がっていた。

そんななか、「関西コレクション」に参加した熊田。各メディアによると、彼女はランウェイで衣装を脱ぎ捨て、金色の水着姿で抜群のプロポーションを披露。さらに、子供たちには「水着で(関コレに)出るので、ママはちょっとダイエットします」と宣言し、約2週間で数キロの減量を達成したという。

本番後の取材では、離婚騒動の経過について、現在お互い弁護士に依頼し話し合っている状況だとして「なかなかお話できなくて心苦しいのですが、改めてきちんと報告できるときがきましたら、私の口からご報告させてください」と語ったいたことが報じられている。

騒動が収束していないながらも離婚宣言後の初舞台で、潔い脱ぎっぷりを見せた熊田。それだけにネット上では、彼女の“強すぎるメンタル”に騒然とする声があがっている。

《熊田さん!! 強靭なメンタル!!》 《超強メンタル》 《熊田曜子は「化け物じみたウエスト」として印象に残っていたが、三児の母でなおこのライン維持とか化け物か……?》