キャストが豪華な作品が目立つ今期の連ドラ。そんな秋ドラマの注目作は? ドラマ大好き本誌女性記者らが徹底討論!

■良作に演技派女優あり!

20代編集K(以下、K):今期の秋ドラマは軒並み視聴率が好調です。『日本沈没―希望のひとー』(TBS系・日曜21時〜)も平均15%超え。

40代記者H(以下、H):骨太な物語で見応えがあるよね。意外と展開も早いのでこれからひと波乱もふた波乱もありそう。

30代記者S(以下、S):小栗旬(38)も松山ケンイチ(36)も連続ドラマに出るのはすごく久しぶり。特別感が半端ない!

K:杏(35)の正義感が強い週刊誌記者役もハマってますね。主役級がそろっていて豪華です。

S:江口のりこ(41)主演の『SUPER RICH』(フジテレビ系・木曜22時〜)も面白いですよ。赤楚衛二(27)と町田啓太(31)の“チェリまほ”コンビが2人で並んでいるとワクワクしちゃう♪

K:江口のりこの関西弁が素っぽくて。話のテンポがいいから、お金の話もスッと入ってきますね。

S:演技派女優とイケメンなら、『最愛』(TBS系・金曜22時〜)も主演の吉高由里子(33)の演技力が際立っているし、人気の松下洸平(34)と井浦新(47)を配役したところが絶妙です。

K:吉高由里子はかわいらしい高校生時代と15年後のミステリアスな雰囲気を演じ分けているところはさすが。

H:私はこのドラマで初めて松下洸平を好きになっちゃった。彼って、気弱な役が多いなあと思っていたんだけど、今回は刑事役で男らしい。日焼けした肌や走る姿もいいよね。

K:ヒロインが演技派といえば、『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』(日本テレビ系・水曜22時〜)の杉咲花(24)もその一人。弱視のコを演じるって難しいと思うんですけど、彼女が演じるとすごく自然でチャーミング。

S:相手役の杉野遥亮(26)もかわいいですよ。ちょっとアホっぽいけれど、「ユキコさ〜ん!」って真っすぐなところがすごくいい(笑)。スタイルも抜群ですよね。



■今期は高身長イケメンが豊作!

K:思えば、今期は高身長イケメンが多いですよ。町田啓太や杉野遥亮のほか、『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系・火曜22時〜)の坂口健太郎(30)もいる。

H:朝ドラ『おかえりモネ』の菅波先生人気はすごかったね。今回の役も神経質そうなところが菅波に重なる(笑)。

S:家ではメガネ姿になったり、寝起きはボサボサ頭だったり、仕事モードとのギャップに萌えます。

H:『消えた初恋』(テレビ朝日系・土曜23時30分〜)の道枝駿佑(19・なにわ男子)と目黒蓮(24・Snow Man)も実は高身長。

K:2人ともスタイルがいいから、相合傘や壁ドンシーンも絵になるんですよ。引きの画のときの脚の長さはほれぼれしちゃう。

S:注目イケメンでいうと、私は、『アバランチ』(カンテレ・フジテレビ系・月曜22時〜)の福士蒼汰(28)。綾野剛(39)とかに振り回される感じがいいんですよ。

■多彩な大人の男たち

K:私は『最愛』の津田健次郎(50)に注目しています。声優として知られていますが朝ドラ『エール』のナレーションも担当していて。捜査会議でのイケボがたまらない!

H:イケオジだったら、『真犯人フラグ』(日本テレビ系・日曜22時30分〜)の西島秀俊(50)、『和田家の男たち』(テレビ朝日系・金曜23時15分〜)の佐々木蔵之介(53)も素敵。

S:西島秀俊はいいパパだなあって。かわいそうな役なんだけど、振り回されぶりがどことなくキュート(笑)。

K:部下の芳根京子(24)が助けたくなる気持ちもわかります。あの作品だと、彼女はいいコすぎて逆に疑っちゃいますが……(笑)。

S:『和田家の男たち』の相葉雅紀(38)もこれぞ真骨頂! という役ですよ。腰が低くて、丁寧で、ヘラヘラ〜っとしたところがハマってて。父の佐々木蔵之介、祖父の段田安則(64)との会話劇が面白いです。

K:シリアスからコメディまで良作がそろっている今期は、いろんな味が楽しめますね!

■そんな記者たちの秋ドラマBEST3は……

K:1位『最愛』/2位『消えた初恋』/3位『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』 S:1位『最愛』/2位『真犯人フラグ』/3位『SUPER RICH』 H:1位『最愛』/2位『SUPER RICH』/3位『日本沈没―希望のひと―』