「1月中旬、日本ハムの公式チアリーディングチーム・ファイターズガールでトップクラスの人気を誇っていた女性が大谷選手のファンだったことを明かして、日本ハムファンがザワついていました」(スポーツ紙記者)

現在、ロスでリハビリと練習に励むドジャース・大谷翔平選手(29)。昨秋、ケガを機に愛犬・デコピンを飼い始めるなど、恋人の存在を微塵も感じさせない彼に、珍しく浮いた話が飛び込んできた。

その女性とは、’18年から昨年末までファイターズガールとして活動した滝谷美夢(25)。日本ハムファンの彼女は日本ハムOB・杉谷拳士氏の「SUGIYA no YouTube」に出演して、同球団時代の大谷についてこう語った。

「いちばん好きだったのは、大谷選手です。全てが規格外で、本当に格好いいなと思っていました」

前出のスポーツ紙記者は言う。

「“きつねダンス”が大ブレークして、公式の振付本が増刷になるなど、ファイターズガールへの注目度は高く、なかでも滝谷さんは屈指の人気でした。1月下旬には大泉洋さん(50)らが所属する北海道の芸能事務所入りも決まりました。大谷選手とは入れ替わりでのファイターズガール入りでしたが、まさかの“告白”に『やっぱり大谷選手が好きだったか……』と残念がっているファンは少なくありません。大谷選手は各チームのチアリーダーからの人気も絶大ですから……」

世界的人気を誇るチアリーダーも大谷にトキめいていた。

「昨年5月、エンゼルスの本拠地に、台湾プロ野球チーム『楽天モンキーズ』のチアチーム『楽天ガールズ』が招待され、大谷選手らと同じグラウンドに立ってパフォーマンスを披露したのです。そのチア軍団は、上半身をゆらゆらさせる“魅惑ダンス”で日本でもファンが急上昇中です。なかでも圧倒的な人気を誇り、スタジアムを沸かせた林襄(リンシャン・26)が大谷選手と記念撮影を行ったのです。イベント終了後、彼女は、『彼と写真を撮れたのでハッピー。とても親切で誠実だった。メンバー全員と握手をしてくれたのよ。でも、アプローチすることを躊躇してしまったわ……』と、顔を赤らめて話していました」(前出・スポーツ紙記者)

浮いた噂のまったくないストイックな大谷ゆえ、大人気チアでもなかなか近づけないオーラがあったのだろうか。



■一平夫人に「翔平を紹介して!」と接触を

だが、実は大谷のごく身近に“チアリーダー”がいたようで――。

「昨年末、『週刊新潮』で通訳の水原一平さん(38)の奥さんが元ファイターズガールだったと報じられました。’12年にLAから出生地・北海道へ舞い戻り、日本ハムの球団通訳になった水原さんは大谷選手と出会っただけでなく、ファイターズガールの一員だった奥さんと恋に落ち、’18年に結婚したといいます」(前出・スポーツ紙記者)

そんな一平の奥さんが今、悩んでいるという。在米ジャーナリストはこう語る。

「数年前に日本ハムのチアリーダーだった女性から“大谷選手を紹介して”と最近になって言われるようになり困っているそうなんです。原則的に水原夫人からは、かつてのチアリーダー仲間たちに直接、連絡をとらないようにしているといいます。それでも何度もお願いしてくるようです。

ロスの日本料理店に勤める一平さんの実父も、常連客に『嫁がどう対応したらいいのか、悩んでいて大変なんだよ』と漏らしていたと聞きました」

まさに情熱的な“肉食系”アプローチといえるだろう。

「モテモテの大谷選手だけに、その種のラブコールは各所から届いているはず。あしらい方もご存じでしょう。ただ、水原夫人からの“紹介”ともなるとむげにはできないでしょうが……」(前出・在米ジャーナリスト)

大谷を狙うのはチアリーダー軍団だけではない。実は現地では、かつての“恋の噂”が再燃しているというのだ。

「グラミー賞を12度受賞した世界的歌姫、テイラー・スウィフト(34)との熱愛をパパラッチたちが全力で狙っているというのです。もともと、2人の仲が全米で騒がれたのは昨夏のこと。テイラーは恋多き女性として多くのミュージシャンや俳優との交際が報じられてきました。6年間交際した俳優ジョー・アルウィン(32)との破局を受けて、米国のブックメーカーが、『テイラーの次の恋人』というテーマで候補者をリストアップした中に大谷の名前が挙がったのです。

大谷選手はかつて好きな女性のタイプとして『高身長でスポーティ』と語っていました。テイラーは180cmで親日家でもあります。かつてマライア・キャリー(54)やジェニファー・ロペス(54)がメジャーリーガーと交際したこともあり、米国内では2人が本当に交際する可能性があると考えられたのです。大谷選手はホットプレート料理好きで、テイラーも鉄板焼きにハマるなど食べ物の趣味も似ています」(前出・在米ジャーナリスト)

とはいえテイラーは昨年、アメフト選手との交際が報じられた。

「実は、この報道が逆にフェイク(偽り)なのではと思っているパパラッチが数多くいるそうです。大谷選手は近々ビバリーヒルズに引っ越しするため、同所に豪邸を持つテイラーと“ご近所さん”になります。そのため奇跡のツーショットを期待してパパラッチらが意気込んでいるといいます。

また、米国にはテイラーと大谷選手のカップル誕生を望んでいる人々が多く、ブックメーカーも再度賭けの対象にするようです」(前出・在米ジャーナリスト)

ちなみにテイラーは『I Know Places』という曲で、自らのことをパパラッチに追われるきつねにたとえていた。大谷は日米のきつねたちに狙われている!?