その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、吉本興業所属の“霊がよく見える”ピン芸人・シークエンスはやとも(29)。『ポップな心霊論』は、そんな彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載!

【インスタライブをしていたら、怪奇現象に遭ってしまいました】

先日、夕飯を作りながらインスタライブの生配信をしました。視聴者の方に向けて、いろいろ話しながら料理をしていたら、いきなり耳元で「おい」って低い声が聞こえたんです。

そのときは「今、誰かに『おい』って言われました(笑)」なんて、笑いながら話してたんですけど、声の主の姿がどこにも見えないんですよ。しかも、その直後から「急に止まっちゃった」とか「ずっとロード中」とか、不具合を伝えるコメントが次々と投稿されるんです。そこで、料理が完成するまでは配信を続けて、見られなかった人のために、動画をアーカイブに残して公開することにしました。

翌日、公開した動画を確認すると、いいねもコメントもまさかのゼロ。友達に確認してみると、僕のほうではちゃんと公開されたことになっているのに、他の人からはいっさい見られないという謎の現象が起こっていました。

おかしいなと思いつつ動画を再生してみると、前日の「おい」という低い声はしっかり録音されていたんですが、次の瞬間、ブツッと映像が切れたかと思うと、いきなりラストまで飛んでいました。

さすがの僕も、自宅で怪奇現象には遭いたくないものです……。

【PROFILE】 シークエンスはやとも 1991年生まれ。吉本興業所属。『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)などで見せた芸能人の霊視も話題に。自身のYouTubeチャンネルでも心霊話を配信中。昨年8月には本連載をまとめた初の著書『ヤバい生き霊』(光文社)が発売された。

【お知らせ】 はやともさんへのファンレター・心霊相談は、 〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6 光文社・女性自身編集部「ポップな心霊論」係まで!

「女性自身」2021年4月20日号 掲載