無料通信アプリ「LINE(ライン)」の絵文字に、かわいいデコ文字が2017年7月19日より登場しました。

ラインが行ったアップデートで、全1236個の新しい絵文字が仲間入りしています。

このデコ文字は、文字の入力中に出る“サジェスト(予測変換・自動でスタンプをおすすめしてくれる機能)” に出てきて気づいた人も多いかと思いますが、文字はカタカナ・アルファベット・特殊記号がそれぞれ4パッケージ登場。

記事冒頭のように全部デコ文字入力でカラフルスタンプ風、

文中に入れて強調、一文字ずつ送信するとデカ表示…など、コミュニケーションをさらに楽しむことができます。ユーザーによって未対応のこともあるようですが、2017年7月19日より順次適応されるとのこと。