よしもと漫才劇場などで活躍するお笑いコンビ・ダブルヒガシ(東・大東)が、よしもと☆のびしろアワー『ダブルヒガシのビッジョーーイラジオ』で、現代の社会における永遠のテーマ「食事の前に写真を撮るか or 撮らないか」について、リスナーを巻き込んだ熱い論争を行った。

 東は料理を作るのが趣味で、飲食店に行った際もよく写真を撮る「撮る派」。一方の大東は「なんで撮るのか全く分からない派」。ことの発端は、前月の放送でどちら派が多いか議論となり、リスナーに意見を募集した結果だ。送られてきたメールは「撮る派」「撮らない派」で丁度半々となった。

 撮る派の意見としては「思い出に残るから」「もう1回食べたい時に思い出せる」「飾り付けの勉強のために」などがあった。この他にも「ラーメン用のフォルダを作っています」などというツワモノもおり、東は共感。

 対する大東は「予想できる答え」と一蹴。「もしこれで撮らない派の意見が芳しくなかったら、これから1か月毎日メシの写真撮ったるわ! ラーメンフォルダも作る!」と宣言した。

「撮らない派」の意見は「何を食べるかじゃない、誰と食べるか」「スマホは雑菌だらけ」などと辛辣な意見もある一方で、「冷める前においしく食べたい。でも、周りにあわせてなんとなく撮ってる」「どこかに行った報告する時に写真を撮りますが、すぐ消す」など、蓋を開けてみると「撮らない派」のほとんど人が、結局は写真を撮っている事態に……。

「撮らない派」が完敗になり、この結果を受けて大東はこれから1か月、毎日食事の写真をSNSでアップすることになった。これからフードカメラマン大東のTwitterにも要注目だ。

大東が自身のTwitterにあげたメシ写真

※ラジオ関西 よしもとのびしろアワー『ダブルヒガシのビッジョーーイラジオ』 2020年12月7日放送回より