よしもと漫才劇場などで活躍するお笑いコンビ「ダブルヒガシ」の大東が、よしもと☆のびしろアワー『ダブルヒガシのビッジョーーイラジオ』で、先輩芸人・もりやすバンバンビガロのかっこ良すぎる行動について語った。

写真左から、ダブルヒガシ(大東、東)(写真:ラジオ関西)
写真左から、ダブルヒガシ(大東、東)(写真:ラジオ関西)

 昨年の12月中旬、大東が芸人仲間3人と、ある洋食屋で食事をしていると、突如、黒いコートの男が「おぉ!」と声をかけてきた。見ると、吉本が誇るNO.1大道芸人・もりやすバンバンビガロが立っていた。そして、もりやすは「食事代払っとくわ」と一言。

 吉本の芸人間では"一緒に食事をしたら先輩が支払う"という暗黙のルールがある。ただし、もりやすは別の席で食事をしているかと思いきや、そうではなかった。たまたま通りかかったお店の窓から大東などの後輩を見つけて、わざわざ店に入り、後輩の分の支払いだけ済ませて、スッと帰って行ったのだ。

 あまりのカッコ良さに、大東は震え上がったという。

 それを聞いた相方の東に「お前も後輩にやっていかなアカンな」と言われると大東は「やるかい!」「一瞬で金なくなるわ!」と嘆いた。

 飲食店の窓でたまたま知り合いを見つけ、その支払いを済ませ、挨拶だけして立ち去る……。紳士すぎるその行動、一度はやってみたいものだ。

※ラジオ関西 よしもとのびしろアワー『ダブルヒガシのビッジョーーイラジオ』 2021年1月2日放送回より