「相関図」と聞いて、どんなイメージが湧きますか? 男女グループの“思い・思われ・ふり・ふられ”の関係を矢印で表したチャート図です。高校の教室で、黒板にクラスメートの乱れた関係を暴露するような相関図が突然、書かれていたら……思春期に起こった事件の真相を描く青春ミステリー、映画『Bittersand』が6月25日(金)、公開です。

 吉原暁人25歳、特にこれといった目標もなくただ何となく日々をこなすだけの生活を送っています。ある日、高校時代に想いを密かに寄せていた石川絵莉子と偶然再会します。再会で思い出したのが、何者かがクラスの入り乱れた男女関係を突然、暴露した「黒板事件」。2人にとって消したい記憶です。

 過去をすべて拒絶する絵莉子を見て、暁人自身もその頃から積極的な姿勢になれていなかったことに気付きます。暁人は自分そして絵莉子のために、「記憶を塗り替える」企てを進めるのですが……。

==3サブ=

 大人になっても背けて来た高校時代の記憶を清算しようと、過去に向き合う若者たちを描く青春群像劇です。

 主人公の暁人役に井上祐貴、その悪友・井葉役に萩原利久、ヒロイン絵莉子役には木下彩音。主題歌は、バンド結成のニュースで話題のaddが提供しています。

==2サブ=

 7年間の空白を埋めようとする25歳の男女。長編映画デビューの杉岡知哉監督は、散りばめた伏線をすべて気持ちよく回収する演出を披露しています。ほろ苦く、ちょっと切ない『Bittersand』は6月25日(金)公開。(SJ)

==写真番号 メイン=

◇映画『Bittersand』
※上映日程は、作品の公式サイト・劇場情報でご確認ください。

キャスト:
井上祐貴 萩原利久 木下彩音
小野花梨 溝⼝奈菜 遠藤史也 搗宮姫奈
つぶやきシロー 米村亮太朗
柾木玲弥 森田望智

監督・脚本:杉岡知哉
主題歌:「ニヒルな月」add

配給:ラビットハウス
(C)Bittersand 製作委員会