園子温ハリウッドデビュー作、ニコラス・ケイジ主演。映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』が10月8日(金)、全国ロードショーです。

 作品の舞台は、アメリカの西部劇と日本の遊郭、着物もスマホも混在するカオスな街「サムライタウン」です。

3

 ニコラス・ケイジが演じる凶悪犯・ヒーロー(これは主人公の名前です)が、相棒とともに銀行を襲撃しますが、警察に捕まり、投獄されます。

 この街を牛耳る裏社会のボス・ガバナーは、ここから逃げ出した女を探しに行くように命じます。

「お前が噂の人殺しか?」

「孫娘のバーニスが行方不明だ。凶悪犯の君にしかできない仕事、彼女を連れ戻してほしい」

 ヒーローはこれを承諾、5日以内にバーニスを見つけて連れ戻さなければ爆発する仕掛けのボディスーツを着させられます。

4

 バーニスを探すヒーローは、“ゴーストランド”という奇妙な地域にたどり着きます。

「時間を止めなければならない。そうしないと世界は爆発する」

 ここの住人たちはどういうわけか、街の中心にある大時計が進むのを阻止しようと、秒針に縄をしばって引っぱり続けているのです……。

6

 監督は、『愛のむきだし』(2008)、『ヒミズ』(2011)、『新宿スワン』(2015)などを生み出した園子温。ついにハリウッド作品に挑みます。2019年に心筋梗塞で倒れましたが、ニコラス・ケイジが体調を気遣って日本での撮影を提案し、滋賀県彦根市などでロケをしたそうです。

 激しい殺陣のシーンでは、日米の作品に出演するアクション俳優・TAK∴(坂口拓)が刀さばきを披露。『キングダム』(2019)と『狂武蔵』(2020)で共演した山﨑賢人が作品公式サイトでTAK∴をリスペクトするコメントを寄せています。

8

 花魁とチャンバラとマカロニウェスタンと核の世界が混ざった園監督の独創エンターテインメント。狂った夢を見ているような映画です。『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』は10月8日(金)、公開。(SJ)

メイン
sub1

◇映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』(原題:Prisoners of the Ghostland)

※上映日程は、作品の公式サイト・劇場情報でご確認ください。

キャスト:
ニコラス・ケイジ
ソフィア・ブテラ
ビル・モーズリイ
ニック・カサヴェテス
TAK∴
中屋柚香
YOUNG DAIS
古藤ロレナ
縄田カノン
栗原類
渡辺哲
潤浩

監督:園子温
脚本:アーロン・ヘンドリー レザ・シクソ・サファイ
音楽:ジョセフ・トラパニーズ

配給:ビターズ・エンド
(C)2021 POGL SALES AND COLLECTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.