日本プロバスケットボールリーグ・Bリーグ2部(B2)の西宮ストークスは、2020-21シーズンの新体制発表会を、動画共有サイト「YouTube」上で9月5日に開催する。同イベントは昨季、阪神甲子園球場で初めて開催され話題となったが、新型コロナウイルスの影響で5月のファン感謝祭に続き、オンラインで開催されることになった。

昨季の西宮ストークスの新体制発表会は、阪神甲子園球場で行われた(2019年8月25日=阪神甲子園球場)
昨季の西宮ストークスの新体制発表会は、阪神甲子園球場で行われた(2019年8月25日=阪神甲子園球場)
https://jocr.jp/raditopi/wp-content/uploads/2020/08/IMG-6393-600.jpg
昨季の西宮ストークスの新体制発表会は、阪神甲子園球場で行われた(2019年8月25日=阪神甲子園球場)

 午後2時から予定されている新体制発表会には、今季西宮ストークスに所属する選手や、マティアス・フィッシャーHCをはじめとするスタッフが参加する。ただし、クラブが来日の時期を調整している外国籍選手4選手についてはメッセージ動画での出演となる。チームのキャプテンやチームスローガンの発表のほか、新デザインのユニフォームを選手がはじめて着用する。

西宮ストークス、2020-21シーズンのユニフォームデザイン
西宮ストークス、2020-21シーズンのユニフォームデザイン

 また、同日午後4時からの30分間は、西宮ストークスのファンクラブ「STORKS FRIENDS」の会員限定のトークイベントが行われる。9月3日午後11時59分までに申し込みを済ませると参加できるという。