兵庫県は8日、新たに297人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの感染者数は3日連続で過去最多を更新し、新規感染者200人以上は4日連続。感染者の総数は1万1495人となり、新たに5人の患者が死亡。死者は259人となった。また、直近1週間の1日あたりの感染者数は194.9人と、過去最も高い数値となった。

兵庫で過去最多の297人が感染、大阪、京都との3府県で政府に緊急事態宣言を要請へ
兵庫で過去最多の297人が感染、大阪、京都との3府県で政府に緊急事態宣言を要請へ

 関西広域連合は5日、緊急事態宣言の発出要請について、今後の感染者の状況をにらみ兵庫・大阪・京都の3府県が協議して決める方針を表明。3府県はいずれも8日午後に対策本部会議を開き、大阪、京都は政府に対し緊急事態の宣言を求めることを既に決定。兵庫も足並みをそろえる見通しで、早ければ9日にも3府県が連携して要請する。

 なお、8日午前0時現在で、入院患者に対応する病床が約76%、うち重症患者に対応する病床は約47%が使用されている。一方、宿泊病床の使用率は30%をわずかに下回っている。