◆これ食べなまりりん!〈15〉

 どうも。“たべなまりりん”こと、ラジオパーソナリティーの田名部真理です。今回は、神戸にある人気スイーツ店「ベジキッチン」の「丸ごとかぼちゃのチーズケーキ」をご紹介!

 神戸市西区にあるJAの大型直売所「六甲のめぐみ」敷地内に構える「ベジキッチン」。「神戸の食材、野菜やくだものをふんだんに使用したスイーツを、地元の皆さんにお届けしたい!」という思いから、2016年1月にオープンしたお店です。

 知る人ぞ知る名店の1つで、「行ったことがある!」という神戸の人も多いのではないでしょうか。私も利用していましたが、このメニュー「丸ごとかぼちゃのチーズケーキ」を知ったのは、実はこの夏なんです。

 ラジオ番組『谷五郎の笑って暮らそう』(ラジオ関西)でご一緒させていただているゴローさん(谷五郎)がスタジオで試食したのは「丸ごとかぼちゃのチーズケーキ」!

「なにこれ! でっか〜〜〜!!!」

ラジオパーソナリティーの谷五郎さんもご満悦の様子

 ゴローさんのそのリアクション、待ってました♪

「ベジキッチン」広報の住吉郁恵さんによると、「丸ごとかぼちゃのチーズケーキ」は地元でとれたかぼちゃを丸ごと、皮ごと使用したかぼちゃスイーツ。種をくりぬいたかぼちゃの器に、「ベジキッチン」特製のチーズケーキを流し込み、しっとりしたベイクドチーズケーキに焼き上げられています。かぼちゃの甘みとベイクドチーズケーキが同時に楽しめる大人気の一品で、かぼちゃの器部分ももちろん食べられます! かぼちゃ本来のホクホク感を味わうことができ、なんといってもヘルシー! ずっしり、食べごたえもあります。(2日目以降は朝ごはんとして食べたよ……)

 お値段は1480円。かぼちゃの大きさは仕入れ状況で変わりますが、通常直径15センチメートル、私の中ではいつもほぼビックリサイズ(笑)。

「お客様はリピーターが多く、『おいしかったからまた買いにきました』『今度は友だちにお土産で渡そうと思って買いにきました』『かぼちゃがやわらかくて、少しトースターで温めてもおいしいわね』など、大好評」とのことです♪

 提供シーズンは年によって変わりますが、おおむね7月〜9月。今が旬!

「ベジキッチン」ではそのほかにも六甲山麓牛乳を使用した自家製プリン、ソフトクリームやシュークリームも連日完売! おすすめです。

「ベジ キッチン」スタッフの佐々木さん(左)と、池原店長

 夏の時期はかき氷や桃のスムージーが人気。9月には毎年大好評のイチジクフェアも予定。地元・神戸市西区産のいちじくを「皮ごと」「丸ごと」使用した濃厚なスムージーのほか、「いちじくサンド」も販売予定とのことです。

 気になる季節のメニューは「ベジキッチン」のInstagramも参考にしてくださいね。(ラジオ関西パーソナリティー・田名部真理)