秋鮭(サケ)、キノコ、子持ちのアユ、戻りガツオ……、秋が旬の食材を使ったメニューが、神戸の海鮮レストランに続々と登場している。

 神戸市須磨区にある産直市場「ナナ・ファーム須磨」内の海鮮レストラン「魚魚」では、4つの秋メニューが彩りを添えている。

秋麗御膳

「秋麗御膳(税込み1760円)」は、秋鮭のきのこバター焼き、刺身3種盛、炊き合わせ。バター焼きはホクホクのサケと歯ごたえのあるキノコが風味豊かなバターとマッチした絶品だ。

秋鮭の石狩鍋定食

「秋鮭の石狩鍋定食(税込み1650円)」は北海道石狩地方の郷土鍋で、秋鮭が主役の石狩鍋をぜいたくに。

錦秋御膳

「錦秋御前(税込み2200円)」は、海鮮の土瓶蒸し、戻りガツオのたたき、天ぷらに加え、子持ちアユの塩焼きが存在感を発揮する。アユは添えられたすだちとレモンでさっぱりと味わえる。

きのこごはんとかき揚げ定食

「きのこごはんとかき揚げ定食(税込み1100円)」は、香り豊かなきのことたっぷり野菜のサクサクかき揚げのリーズナブルな定食。

「魚魚」の営業時間は、平日が午前11時〜午後4時、土・日・祝日が午前11時〜午後8時(ラストオーダーは営業終了の各1時間前)。

 秋メニューに使わている秋鮭、子持ちアユ、カツオのたたきは、その日の入荷状況によっては「ナナ・ファーム」1階の鮮魚コーナーでも販売されている。

魚魚