6月6日(月)、JR神戸駅に、全国初となる「神戸からあげイルボチキン」(神戸市灘区)の冷凍自動販売機が設置された。販売されているのは、「特製醤油」「レモン塩」の2種類。調理済みのため、簡単に店の味が楽しめる。

「神戸からあげイルボチキン」は、「日常に“からり”な時間を」をコンセプトに、兵庫県神戸市・尼崎市で3店舗を展開。7種類のからあげを提供している。

 自販機での販売は、「特製醤油」「レモン塩」(ともに160g/500円、360g/1,000円)の2種類からスタート。2ヶ月に1回、新商品の販売が予定されている。「特製醤油」は看板商品で、鶏もも肉を48時間熟成することで、肉は柔らかく、衣はカリっとした食感に仕上がっており、肉汁が口の中いっぱいに広がる味わいだという。

 自販機は、神戸駅改札外(南駅舎外西側、ハーバーランド側)に設置されており、24時間いつでも購入することができる。