兵庫県は29日、県内で新たに2,476人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。前週の同曜日(11月22日)は2,266人で210人増えている。感染者の総数は110万7,532人となった。直近1週間の新規感染者数は1日あたり2,761,1人。自治体別の感染者は、神戸市=295人、姫路市=286人、尼崎市=92人、西宮市288人、明石市= 236人、県健康福祉事務所管内=1279人。新規感染者のうち新たに327人が、医療機関を受診せず自己検査などの結果をもとに県の健康フォローアップセンターに登録した。

 また、5人の感染者の死亡が確認された。一方、加古川健康福祉事務所管内の医療機関で、利用者17人と職員16人、合わせて33人の感染が確認され、県はクラスターと認定した。29日午前0時現在で、県内の医療機関などの病床使用率は34.5%(うち重症対応は10.5%)、宿泊療養施設の使用率は12.7%となっている。