「上越アクティブスポーツ協会」(小竹潤代表)が運営する屋内スポーツ施設の新しい活動拠点が2017年7月30日、新潟県上越市富岡の上越ウイングマーケット内の「Kid's US.LAND」跡地にオープンする。これまでは「MEGAドン・キホーテ」の2階を使用していたが、移転したことで室内の広さは約2倍となった。小竹代表は「アイテムの数なども含め、改善できる部分は多い。これから利用者と一緒にこの施設を育て上げたい」と語る。

広さが2倍となる新しい活動拠点
20170727-DCS_6088

同協会はBMXやスポーツクライミング、フリースタイルスキーなどの「アクティブスポーツ」を行える屋内施設の建設実現を目指し、活動している。昨年12月には、MEGAドン・キホーテ2階の在庫品スペースを無料で借り受け、冬季限定の仮拠点を設置。競技の普及に励んできた。

新しい活動拠点は、これまでの2倍近い約1200平方mの広さを誇る。BMXやスケートボード用のジャンプ台やトランポリン、ボルダリング壁などを設置した。これまではなかった更衣室が設置された。レンタルのみだったBMXの持ち込みも可能となるほか、通常の自転車での参加もできる。開放日はこれまで同様、週2回を検討している。今後は、フリースタイルスキーやスノーボードの練習を行える人工芝の練習コースも用意する予定。

トランポリン
20170727-DCS_6016

ボルダリング壁
image1 (2)

小竹代表によると、建物は賃貸契約となるが、使用料は「運営費でまかなえるようにしたい」という。「MEGAドン・キホーテ」2階のスペースは今夏も継続して借りることができたが、年間を通じて確実に使用できる場所を探していたため、移転することになった。

施設内には、上越市では初となるレッドブルラッピングの自動販売機を設置。売り上げは施設管理費として使用する。

上越市内初のレッドブルラッピングの自動販売機
20170727-DCS_6002

小竹代表は「上越市を盛り上げたいという思いで、それぞれの会員が仕事の合間を縫って準備に取り組んできた。これから多くの人たちと協力してこの場所を作り上げ、アクティブスポーツを普及させたい」と話している。

新しい仮拠点の場所
20170611-DCS_3757

移転後最初となる7月30日の開放時間は午前11時から午後5時まで。今後の開放日などの日程はFacebookページなどで告知していく。

利用料金は以下の通り。

料金表
20170728

関連記事