新潟県上越市は同市のツイッターアカウントの一つ「じょうえつ高校生ナビ@上越市公式」をフォローした同市内の高校生に対して、先着500人限定でオープン前の「無印良品 直江津」(同市西本町3)に招待するというキャンペーンを始めた。

【先着500名!高校生フォロワー限定特典!】
オープン前の「無印良品 直江津」を先行して利用できます!
日時:7月19日(日)10:00〜12:00(11:30までに入場してください)#拡散希望
※参加条件や参加手順については、コメント欄をご覧ください!
   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

— じょうえつ高校生ナビ@上越市公式 (@joetsu_h_s_navi) June 25, 2020

同市では人口減少問題を背景に、中長期的な観点で定住やUターンに対する関心を高めてもらおうと、高校生をターゲットにしたアカウントを先月開設した。市企画政策課の担当者が、観光スポットやグルメなどを投稿しているが、6月27日午前の時点でフォロワーは70人ほどと苦戦している。今回はフォロワー増のため、良品計画の協力を得てキャンペーンを実施した。

こんにちは!
上越市役所が高校生とつながりを持ちたくてアカウント作ってみたで。ちょいちょいのぞきに来てや〜

— じょうえつ高校生ナビ@上越市公式 (@joetsu_h_s_navi) May 18, 2020

なぜか日本海の夕日見たくなることあらへん? pic.twitter.com/k7FGki06K4

— じょうえつ高校生ナビ@上越市公式 (@joetsu_h_s_navi) June 1, 2020

直江津ショッピングセンター2階の「無印良品 直江津」がオープンする前日の7月19日(日)に高校生500人を招待する。午前10時から正午までで、買い物もできる。対象となるのは市民か市内に通学する高校生などで、市のアカウントをフォローして、キャンペーンを告知しているツイートをリツイートする。

市企画政策課では「進学や就職などで上越市を離れた人たちとSNSを通じたつながりを持ち続けて、Uターンなどにつなげていきたい」と話している。

関連記事