軟式野球の群馬県小学生総体兼JAグループ群馬杯第48回県少年学童大会(県野球連盟、上毛新聞社主催)が5日、前橋市の上毛新聞敷島球場で開幕した。各支部の予選を勝ち抜いた32チームが10日の決勝まで熱戦を繰り広げる。 開会式では32チーム、665人の選手が陸上自衛隊第12音楽隊の演奏をバックに足並みそろえて行進し、昨年の前回大会を制した広沢子供会(桐生)から優勝旗と優勝杯が返還された。◎横尾主将が堂々選手宣誓…佐野スラッガーズ 佐野スラッガーズ(高崎)の横尾泰生主将が宣誓を終えると、大きな拍手が球場を包んだ。本番では右腕をまっすぐ突き上げ、堂々と宣誓。「はっきりと言えた」と満足そうだった。