桑の葉の粉末を練り込んだパスタの開発を進める群馬県立藤岡北高フードビジネスコースの3年生が10日、藤岡市の会遊亭で桑の葉パスタの完成試食会を開き、開発を支援した関係者が生徒の料理を味わった=写真。 試食会ではミートソース味とペペロンチーノ味の2種類が振る舞われた。