【今日のにゃんこタイム〜○○さん家の猫がかわいすぎる Vol.73】

 こんなにもかわいらしい猛獣が目の前にいたら、絶対にキュンとしちゃう……!そんな想いを抱かせるのは、minuet_rin(@minuet_rin)さんがTwitterに投稿した愛猫りんちゃん(ミヌエット)の「ちびライオン姿」。

 迫力よりもかわいらしさのほうが上回るこのベストショットに、心奪われる猫好きさんが続出しました!

 このコスプレ写真は、カメラアプリ「SNOW」のスタンプを使って撮影されたもの。「毛色的に似合うと思ったので、ライオンになってもらいました。撮影時は、おもちゃなどで目線を向けてもらったのだとか。

◆クリスマスにはサンタ帽姿も披露
 そんなりんちゃん、実は帽子なども被ってくれるコスプレ好きにゃんこ。昨年のクリスマスイブにはミニサンタに変身し、フォロワーさんに笑顔をプレゼントしました。

 今年の年明けは鏡餅の横で新年を祝いながら、虎になりきりました。

 「愛くるしい」という言葉がまさに似合う、りんちゃんのコスプレ姿。新作写真を心待ちにしたくなりますね!

◆2匹目としてお迎え。初対面時から甘えん坊なりんちゃん
 現在飼い主さん宅には、りんちゃん以外に、マンチカンのもちくんも生活中です。

 飼い主さんが初めにおうちに迎えたのは、もちくんでした。

 りんちゃんは2匹目を探していた時に出会った、ブリーダー出身の子でした。初対面時、飼い主さんは抱っこした時に腕の中でスヤスヤ眠ってくれたりんちゃんに心奪われ、家族の一員に。

 りんちゃんの甘えん坊な性格は、おうちにやってきてからも健在。

「かまってほしい時には、鳴いてアピールをしてくれます。抱っこの時、上目遣いになるところがたまりません。遊ぶのも大好きです」

◆兄猫・もちくんとは大の仲良し
 そんなかわいさ満点のりんちゃんですが、もちくんと激しいバトルをするなど勝気な一面を見せる時もあり、飼い主さんを驚かせてもいます。

 とはいえ、普段のりんちゃんともちくんは大の仲良しさん。特に、先住猫のもちくんはりんちゃんを愛しく思っているようで、よくグルーミングをしたり、くっついて眠ったりしています。

「実はりんを迎えた当初は、もちくんが追いかけ回してばかりいたので、仲良くなれるのか不安でした。でも、時間が解決してくれて。初めてアログルーミング(猫同士が互いにグルーミングをし合うこと)を見た時には感動しました」

 そう語る飼い主さんは、ふたりの交流を見守る中で、たくさんの笑顔をもらってきたそうです。中でも、特にクスっとさせられたのが、りんちゃんをグルーミングした後、唇を引き上げるかのような顔になる「フレーメン反応」をするもちくんを見た時。この時は、写真を取り逃したことを心底、後悔したといいます。

◆猫が快適に暮らせるよう、先住猫を優先に
 そんな飼い主さんは多頭飼いであるからこそ、愛猫が快適かつ幸せに暮らせるよう、日頃から先住猫のもちくんを優先するように意識し、日々を過ごしています。

「ご飯をあげるのも帰宅時に触るのも、もちくんが先です」

 また、ミヌエットとマンチカンという猫種はどちらも短足であるため、怪我を避けるべく、高い場所を家の中にあまり作らないように工夫しています。

「あと、ミヌエットは甘えん坊で好奇心旺盛な猫種だと思うので、たくさん甘えさせて遊ばせるようにしています。ブラッシングでの抜け毛ケアも、毎日行っています」

 飼い主さんの愛情たっぷりな気遣いと優しさに包まれながら、りんちゃんともちくんはラブラブな日々を謳歌中。賑やかで、どこか温かいその日常を、YouTubeからも見守ってみては。

<取材・文/愛玩動物飼養管理士・古川諭香>
【古川諭香】愛玩動物飼養管理士・キャットケアスペシャリスト。3匹の愛猫と生活中の猫バカライター。共著『バズにゃん』、Twitter:@yunc24291