F1第13戦オランダGPのフリー走行3回目が、ザントフールト・サーキットで行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。

 フェルスタッペンのタイムは1分9秒623。唯一の1分9秒台となった。2番手のバルテリ・ボッタス(メルセデス)に対しても、0.556秒差をつけている。

 3番手はルイス・ハミルトン(メルセデス)。レッドブル・ホンダのもう1台、セルジオ・ペレスは4番手につけた。

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、ミディアムタイヤでの走行に時間を費やし、最終的に17番手となっている。チームメイトのピエール・ガスリーは10番手だ。

 なお、アルファロメオのキミ・ライコネンに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことにより、FP3以降を欠場。リザーブドライバーのロバート・クビサが出走し、19番手となっている。