1月26日、アルファタウリとアルピーヌが2022年F1マシンの発表日を相次いで公表した。

 昨年コンストラクターズランキング6位に終わったアルファタウリは、ピエール・ガスリーと角田裕毅のラインアップを継続。さらなる上位進出を狙う。パワーユニットサプライヤーのホンダは2021年限りで撤退したものの、2022年からもレッドブルの製造・運用という形態で引き続きホンダの開発したPUを使用することになる。

 そんなアルファタウリの新車『AT03』が2月14日に発表されることが、チームのソーシャルメディアで明らかにされた。しかし、それ以上の追加情報は公開されていない。

 そしてアルファタウリの発表から遅れること数時間、アルピーヌも新車発表日をSNSでアナウンス。2月21日にお披露目されることが明らかとなった。またアルピーヌが公開した動画の中では、ニューマシンの名称が『A522』となることも示されていた。

 昨年はエステバン・オコンの優勝、フェルナンド・アロンソの表彰台などもあり、アルファタウリとのコンストラクターズランキング5位争いを制したアルピーヌ。今季もそのラインアップを継続し、前年の課題でもあった安定感を得られるか。

 この一連の発表により、2022年シーズンのF1に参戦する10チームの内、6チームが新車発表日を公開したこととなった。これまでにはマクラーレン、アストンマーチン、メルセデス、フェラーリが既に新車発表日のアナウンスを済ませている。

 2022年シーズンのプレシーズンテストは、2月23日よりスペインのカタルニア・サーキットにて開幕する。

2022 F1マシン発表予定日

アストンマーチン:2月10日
マクラーレン:2月11日
アルファタウリ:2月14日
フェラーリ:2月17日
メルセデス:2月18日
アルピーヌ:2月21日