飲料メーカーとして著名なレッドブル傘下のプレミアムファッションブランドであるアルファタウリ。10月に日本初のポップアップストアが期間限定でオープンされるが、同社がスポンサードするF1チームであるスクーデリア・アルファタウリから、角田裕毅とピエール・ガスリーがイベントに参加することが発表された。

 以前はトロロッソという名称で参戦していたレッドブルの姉妹チームが、2020年からアルファタウリに名称を変更。2021年には日本人ドライバーの角田裕毅が加入したこともあり、F1の熱狂的なファンでなくとも、耳にしたことのある人も多いのではないだろうか。

 そんなアルファタウリは、10月5日(水)〜10月18日(火)にかけて、日本初となるポップアップストアを伊勢丹新宿店にオープンする。

 そしてストアオープンを祝し、初日となる5日の午前10時〜午前11時にはアルファタウリF1チームのドライバーである角田裕毅とピエール・ガスリーが来店するイベントが開催されることも、合わせて明らかにされた。

 イベントへの参加条件は10月1日(土)午前10時〜10月4日(火)午後1時の期間、三越伊勢丹オンラインストアにてアルファタウリの商品を購入した人が対象となっている。

 アルファタウリの商品はこれまで日本で購入するハードルが高かったが、この機会に新たにファッションへ取り入れることを検討してみるのもいいだろう。

 イベントが行なわれた後、週末には三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで3年ぶりのF1日本GP開催が控えている。一足早くドライバーの姿を確認したい人も、要チェックのイベントとなりそうだ。

 詳しい情報は伊勢丹の公式HP(https://www.imn.jp/post/108057205360#1)で確認することが可能となっている。