F1参戦を目指し、今季はスーパーフォーミュラに参戦している岩佐歩夢がプロデュースするイベント「SUPER FORMULA キャラバン in ジャスドリーム長島」が、4月20日(土)と21日(日)の2日間にわたって、三重県桑名市の三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島で開催されることになった。

 昨年、一昨年とF1直下のカテゴリーFIA F2に参戦し、合計5勝。F1に参戦するために必要なスーパーライセンス発給条件を満たした岩佐。今季はスーパーフォーミュラにTEAM MUGEN(M-TEC)から参戦している。

 開幕戦では予選で苦戦したものの、決勝では抜群のレースペースを発揮して9位入賞。この苦戦から多くのことを得られたと語っており、次戦以降上位に顔を出すことが期待されている。

 また岩佐はスーパーフォーミュラへの参戦と並行して、イギリス・ミルトンキーンズのレッドブルF1のファクトリーで、シミュレータドライブを担当。日本と欧州を行き来する、忙しい日々を送っている。

 そんな岩佐は、新たなイベントをプロデュース。それが 「SUPER FORMULA キャラバン in ジャスドリーム長島」である。

 このイベントは岩佐の「モータースポーツの魅力をより多くの人に知ってほしい」という想いの下、スーパーフォーミュラを運営する日本レースプロモーション(JRP)が主催。M-TECとホンダ・レーシング(HRC)が共催することで実現。4月20〜21日の2日間、三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島でイベントが行なわれる。

 このイベントでは、岩佐が今季のスーパーフォーミュラで走らせる「Red Bull MOTUL MUGEN SF23」の展示や、レーシングシミュレータでの岩佐とのタイムトライアル対決、特別ゲストを招いたトークショーなど、様々なコンテンツが予定されている。詳細は、スーパーフォーミュラの公式サイトなどを通じて発表するという。