メルボルンのアルバート・パーク・サーキットを舞台に、F1の2024年シーズン第3戦オーストラリアGP決勝が行なわれた。

 レースではフェラーリのカルロス・サインツJr.が優勝。2位にはチームメイトのシャルル・ルクレールが入り、フェラーリが1−2フィニッシュを遂げた。

 なおレッドブルのマックス・フェルスタッペン、メルセデスのルイス・ハミルトンはマシントラブルによりリタイア。もう1台のメルセデス、ジョージ・ラッセルは残り2周というところでクラッシュし、戦線を離脱した。

 RBの角田裕毅は予選8番手からスタートし、8位でフィニッシュと今季初入賞を果たした。

 次戦は角田の母国戦日本GPだ。