現地6日、8日に行われる香港国際競走に向け、香港スプリント(芝1200m)に出走予定のダノンスマッシュ(牡4、安田厩舎)がオールウェザーコースでキャンターを1周半、パドックスクーリング、ゲート練習を行った。以下、安田景一朗調教助手のコメント。

安田景一朗 調教助手(ダノンスマッシュ)

「ゲートボーイも気にならない様子で駐立も良く、とても落ち着いていました。雰囲気良く、今の感じでこのままいけたらと思います」