豪イーグルファーム競馬場で現地6日に行われた2歳G1のJ.J.アトキンス(芝1400m)は、1番人気のロスファイアが抜群の発馬を決めて3番手に収まると、直線半ばから3.3馬身抜け出して圧勝した。

 外から追い込んだ8番人気のゴッタキスが、9番人気ザドリンクスカートとの2着争いを0.2馬身差で制している。

 ロスファイアは前走のG2シャンペンクラシックから重賞連勝でG1初制覇。これで通算成績を7戦6勝(重賞2勝)としている。