米デルマー競馬場で現地1日に行われたG1ビングクロスビーステークス(3歳以上、ダート6ハロン)は、集団から2、3馬身離れて7番手を追走した1番人気のコリュージョンイリュージョンが馬群の中から直線で内を突き、最後方の8番手から追い込む5番人気レキシトニアンをハナ差振り切った。

 さらに1馬身1/4差の3着争いを7番人気のロウアバイディンシチズンが制し、2番人気のファッショナブリーファストは6着に終わった。

 コリュージョンイリュージョンは前走のG3ラサロバレラステークスに続く3度目の重賞勝ちでG1初制覇。デビュー3戦目のG1アメリカンファラオステークスで競走中止した以外は全勝で、通算成績を6戦5勝としている。