現地2日、米サンタアニタパーク競馬場にてG2サンガブリエルステークス(芝9ハロン)が行われ、J.ロザリオ騎乗のアナザーツイストアフェイトが快勝した。

 逃げたボブアンドジャッキーを2番手で追走する形でレースを進めたアナザーツイストアフェイトは直線で満を持して先頭へ。粘るボブアンドジャッキーに2馬身1/4差をつけて勝利した。

 P.ミラー厩舎のアナザーツイストアフェイトはスキャットダディ産駒の5歳馬。昨年9月にダート8ハロンのG3ロングエイカーズマイルハンデキャップで重賞初制覇を飾り、芝8.5ハロンの前走G2シービスケットハンデキャップは4着だったものの、今回はしっかり巻き返して芝レースでも重賞勝ちを達成した。