短期免許を取得して香港で騎乗中のH.ボウマン騎手が、香港国際競走(12月11日)の香港カップでトゥールビヨンダイヤモンド、香港マイルではビューティージョイに騎乗することになった。香港ジョッキークラブが現地29日に公式サイトで広報している。

 トゥールビヨンダイヤモンドは昨年の香港Cで5着。今年のクイーンエリザベス2世カップと前哨戦のジョッキークラブカップでは、それぞれロマンチックウォリアーの2着と結果を残した。ボウマン騎手は「彼は堅実な馬だし、上手く流れに乗れれば4着までに入れるかもしれない」と上位争いを意識している。

 また、ビューティージョイは豪州でデビュー後に香港へ移籍し、前走のジョッキークラブC(7着)まで12戦5勝。昨シーズン終盤の5月と6月にはライオンロックトロフィー(1600m)とプレミアカップ(1400m)でG3を2勝している。「彼にはマイルのペースが向いているし能力もあるが、気難しいから気分良く行く必要がある」とボウマン騎手は控え目に評価した。