カナダグレードステークス委員会は16日、ロイヤルノースステークスとベスアラビアンステークスの両G2を今年からG3に格下げすることを発表した。

 ロイヤルノースSは牝馬限定の芝6.5ハロン戦。2020年に木村和士騎手が重賞初制覇を飾ったレースでもある。

 ベスアラビアンSは牝馬限定のオールウェザー7ハロン戦。昨年は木村騎手がロイヤルティに騎乗して1番人気に応えた。