7月22日、秋葉原にあるスリーモンキーズカフェ秋葉原店で『J SPORTS Presents 広島東洋カープ試合観戦会』が行われました。

サブカルチャーの聖地、アキバでカープというのも、これまた乙な感じがしますが、当日は沢山の関東のカープファンが、アキバのど真ん中に大集結!

あまりの数の多さに、2つにまたいだ会場をカープ一色に、真っ赤に染め上げました。

この日のドラゴンズ戦はJ SPORTSの独占生中継の試合。壁に設置された何台もの大型スクリーンに映し出されたカープ戦士たちの戦いを、みんなで熱く応援しました。

ゲストMCは、この広島好きコラムでもお馴染みのカープ芸人のザ・ギース尾関高文さんと、カープ女子の大井智保子さん。

そして、スペシャルゲストには、カープの黄金期、投手王国を支えた200勝投手の北別府学さん。

あのレジェンドOBが中継を観ながら、この会場に集まったカープファンだけに生解説を行ってくれる、贅沢でスペシャルな観戦会です。

会場には生ビールの売り子さんも登場して、ビールなどのドリンクも飲み放題、イニングが進むに連れて、その熱気はドンドンヒートアップしていきました。

試合ではカープが中盤に得点して大きくリードする展開。会場のほろ酔い加減のカープファンの皆さんにお話を聞くと、「普段、家でテレビで観てるのよりも、みんなで観て応援出来るのは、やはり盛り上がります!」。

「現地に行けなくても、とっても盛り上がって、また来たいなと思います!」と、皆さん興奮気味に話してくれました。

また、北別府さんの生解説では、普段の中継解説では聞けない貴重なオフレコ話も沢山聞くことが出来たと大喜びでした。

「いつも、現地で観戦してますけど、こうやって大人数で、ビールを飲みながら、北別府さんの解説付きで観られるなんて!うれしいですね」。北別府さんをずっと応援しているカープ女子さんもいらっしゃいました。

「最高の観戦会ですね!北別府さんのイベントが行われるのは、広島でもなかなかないのに、それを関東で参加することが出来て本当に幸せでした!」。

なかには、広島から東京に引っ越しされて、地元の広島では普通で日常だったカープな雰囲気がなくて、寂しい思いをしていたカープ女子さんも。

「東京で、カープのユニフォームばかりの場所に入ることが出来て、すごく楽しくて、うれしいです!」。

関東には、望郷の念でカープを、広島に住んでいたときよりも力を入れて応援するようになった方も多くいます。