2017年12月6日、山梨県の韮崎市や北杜市などを中心に9店舗を展開するスーパー「やまと」が、全店舗の営業を停止した。

各社報道や、店舗の張り紙を見た人からのツイートによると、すでに自己破産を申請すると決め、アルバイトを含む約170人の従業員は解雇された。負債総額は約16億6900万円とのこと。

このニュースは、地元の山梨日日新聞電子版やテレビのニュースなどで報じられ、山梨県民を中心に大きな衝撃が広がった。ツイッターにはさまざまな声が寄せられている。

「今後の買い物はどーすべ??」「買い物難民が増えるぞ」


6日夜、ツイッター上にはこんな写真付きのツイートが投稿された。

スーパーやまと倒産、閉店。 pic.twitter.com/1RaEoGDixM
- Flame (@__Lime__) 2017年12月6日

写真は「やまと」店頭で撮影された貼り紙だ。甲府市の代理人弁護士の名義で告知されたもののようだ。

スーパー「やまと」なくなると困る。とっても困る。銀行様、助けてあげて下さい。
- Shin (@mijinin) 2017年12月6日

スーパーやまとが閉店とかヴァンフォーレがJ2降格ぐらい山梨にとって重大な出来事やん
残念すぎる
冬に店内のクーラー効きすぎて耐えられないスーパーやまと
お惣菜の種類が毎回全然変わらないスーパーやまと
なんだかんだ大好きでした
- marimba ワンッ!な古家です (@fcmarvf) 2017年12月6日

悲報
スーパーやまと倒産
スーパーやまと倒産
スーパーやまと倒産
大事な事なので3回言いました。
- 都留特別救急隊(F.D.TSURU) (@tsuru2770) 2017年12月6日

「とっても困る」「ヴァンフォーレがJ2降格ぐらい山梨にとって重大な出来事やん」などといった感想が相次ぐ。地元の人々にとっては「悲報」以外の何物でもなかった。

山梨を代表するスーパー
オギノ
いちやまマート
スーパーやまと
これらがあってこその山梨だったんだけどなぁ
- marimba ワンッ!な古家です (@fcmarvf) 2017年12月6日

え!?皆様の俺たちのスーパーやまとが、自己破産申請...!?まじで!?
やまとは確かにすごく安くて、これどうやって採算取るのかなと思うくらい...ヴァンフォーレ応援弁当も毎回出してくれてて
夜中もやってて便利でさ、何より小さい頃からお世話になったから悲しい!!
- 太陽のラマ茶 (@mgnxx) 2017年12月6日

スーパーやまと、資金繰り悪いのにこんなもん300円で売ってたりサッカーチームのスポンサーやってりゃ潰れるわな pic.twitter.com/RMYPRI7IRw
- Yu Tamavish (@gyockson) 2017年12月7日

「ヴァンフォーレ応援弁当も毎回出してくれてて...」「資金繰り悪いのにこんなもん300円で売ってたりサッカーチームのスポンサーやってりゃ潰れるわな」などという声もあった。サッカーJリーグの「ヴァンフォーレ甲府」の応援にも熱心だったという。

翌7日朝、山梨日日新聞の1面トップは「スーパーやまと全店閉店」の記事だった。

改めて記事と写真で見せられるとショック。
最近行ってなかったけど竜王にあったお店の印象が強い。
ありがとう。お世話になりました。#スーパーやまと pic.twitter.com/DWx7e7R6Yq
- カレー王子 (@curry_ouji5600) 2017年12月6日

「改めて記事と写真で見せられるとショック」というコメントが添えられている。

緊急速報!
山梨県韮崎市に本社を置き、100年以上の歴史を持つ「スーパーやまと」が、昨日をもって社員全員を解雇し、負債16億を抱えて破産していたことが分かった。#スーパーやまと
↓本社 、韮崎富士見店 pic.twitter.com/sPa3QtUspe
- ABE (AMCspeed) (@amc___116) 2017年12月6日

「さて、これからどうする?」というのが、次の課題のようだ。

スーパーやまと閉店なんだ(´・_・`)
一人暮らしの実家の母がチャリでも行けるスーパーだったのに今後の買い物はどーすべ??(´・_・`) あたしか?!
お願いです!別のスーパー出店して下さい(>人<;)
- ひ〜た (@twinhita) 2017年12月6日

スーパーやまとが我が家の最寄のスーパーなので結構困る。特にジジババ達、買い物難民になるな。
- s田 (@chimokoropee) 2017年12月6日

スーパーやまと倒産で、小淵沢からはどこのスーパー行くのにも片道10km以上。あるのはコンビニだけ。
- SATOKYOKO きょうこ (@satcub) 2017年12月7日

昨日書いた、スーパーやまとの倒産。
地盤であった峡北地方、特に北杜市にとっては死活問題になるんだよね・・・。
韮崎市内だと、まだオギノやザ・ビッグがあるけど、北杜市内は長坂IC前にあるオギノと、道の駅はくしゅうに隣接したエブリしかない。
早めに対策を講じないと買い物難民が増えるぞ。
- そんよぶ (@woorinara94) 2017年12月7日

「一人暮らしの実家の母がチャリでも行けるスーパーだったのに今後の買い物はどーすべ??」「小淵沢からはどこのスーパー行くのにも片道10km以上。あるのはコンビニだけ」「早めに対策を講じないと買い物難民が増えるぞ」といった心配をする人が多かった。

スーパーやまとの倒産 pic.twitter.com/AKiXkSmSao
- 長田弥生@信州祭 蓮子ちゃんでした (@LunaWorks_osada) 2017年12月7日

山梨県の地場のスーパー「スーパーやまと」
地元密着型で小回りを利かせた展開をしていましたが、長く債務超過に苦しんだ末の破産だったようです。
2014年の豪雪の翌日、高速も鉄道も動かず、まだ県道の除雪もままならない中、店員さん総出で駐車場を雪かきして、お店を開いて下さった時の思い出を。 pic.twitter.com/pu2JluUCB9
- highland feet (@highland_feet) 2017年12月7日

小淵沢のスーパーやまとは、高速バス利用者が徒歩でも気軽に寄れるお店なのが良かったなあ。ただ買うだけじゃなくて、迎えの家族と待ち合わせたりとか。夜遅くまで開いていたし、東京から帰ってきて店の明かりを見ると何となくホッとできたというか。
後を引き継いでくれる会社があるといいけれど...。
- ありぃ (@allie_yamagoya) 2017年12月7日

「2014年の豪雪の翌日、高速も鉄道も動かず、まだ県道の除雪もままならない中、店員さん総出で駐車場を雪かきして、お店を開いて下さった時の思い出を」というコメントを添えて、思い出の写真を投稿した人もいた。「ただ買うだけじゃなくて、迎えの家族と待ち合わせたりとか...」といった追憶にふける人も......。

「やまと」は1912年(大正元年)創業。店舗がない地域では移動販売車も走らせるなど、地元に密着した経営を掲げてきた。地元の人々にとっては、なくてはならない存在だったようだ。

スーパーやまと破産という、山梨県民にとっては2017年最大のニュースが飛び込んで来た。
- ウヒアハ (@uhihihiahaha) 2017年12月7日

【閉店】スーパーやまと 全店 開店閉店.com https://t.co/NzeInlEasq
マジだった!ド田舎な峡北地区を救ってたスーパーマーケットが全店一気に閉店!どうなんの、これ。。。
- やまねこ?楢ノ木技研 (@felis_silv) 2017年12月7日

山梨県民の嘆きは、想像をはるかに超えるようだ。