大阪でよく見かける激安スーパー「玉出」。1円セールなどでおなじみですが、値段だけでなく個性的な品揃えにも一見の価値アリ。そんな「玉出」のお惣菜コーナーを西成区在住の筆者が物色し、実際に食べてレビューします!

town20210326174028.jpg

今回見つけてきたのは「お肉屋さんの惣菜唐揚げ・フライドチキン」(本体価格100g当り税抜き128円)。

スーパー玉出のお惣菜にしては珍しく、グラム単位で値段がついています。「当店手作り」ということで、商品名の長さからも気合を感じる一品。

すこし中身が違うようなので、2パック買ってきました。

意外とジューシー

town20210326174515.jpg

1パック目がコチラ。半額シールが貼られていたので120円ほどで買うことができました。手作りでも相変わらずの安さですね。

town20210326174548.jpg

ラップを開けると、ピンポン球サイズの唐揚げが5個入っていました。いろんな部位が入っているようですが、メインはムネ肉のように見えます。果たしてどのような味がするのでしょうか。

town20210326174644.jpg

全体的にパサパサしているのかと思いきや、意外と柔らかくジューシーな食感。

皮目も歯応えをかなり残しています。味つけはあっさりしており、特に中身はお肉本来の味わい。

唐揚げというよりはフライドチキン寄りの下ごしらえみたいです。

手作り感ある、優しい味わい

town20210326174736.jpg

続いて2パック目。名前はまったく同じですが、若干お肉の部位が違うようです。詳しく見てみましょう。

town20210326174941.jpg

ラップを開けると、骨つきの手羽元肉を使った唐揚げが4本入っていました。1パック目と値段はそれほど変わらないので、見た目だけなら少しお得感があります。

town20210326175016.jpg

一口かじってみると、コチラも味付けは控えめのようです。

可食部分が思ったより少なかったので、第一印象の割にはペロッと平らげてしまいました。物足りない方はぜひ骨までしゃぶり尽くしてください(笑)

ということで今回はスーパー玉出の「お肉屋さんの惣菜唐揚げ・フライドチキン」を紹介しました。

お惣菜コーナーには工場から搬入されてきた唐揚げももちろんありますが、確かに手作り感のある優しい味わいでした。「当店手作り」と謳うぐらいですから、店舗独自の商品なのでしょう。

購入したのは大阪市西成区にあるスーパー玉出・今池店です。気になる方はぜひ探しに来てください!

town20181128153412.jpg
筆者:Metくん新卒入社1年目であてもなく退職し、大阪市西成区へ移住。自分の生きかたを探りはじめた男が、ブログやYouTubeを通して人生を「サイキドウ」させる日々をお届けします。ブログ「人生サイキドウ通信!」YouTubeチャンネル「人生サイキドウ通信-Met-」趣味であるアイドル・ハロプロの現場レポなどもしてます。Twitter(@met_hell)