長期休暇の最終日なのに、学校の課題や宿題が終わっていない――。

そんな学生の脳内を表したイラスト画像が、ツイッターで話題になっている。

キムテスさんのツイートより

こちらはツイッターユーザーのキムテス(@kimuti_X)さんが2021年4月8日に、

「長い休みの最終日の脳内毎回これ」

という呟きとともに投稿した画像。

春休みも終了間近ということで、スマホを眺めながら寝そべる学生の脳内には、さまざまな思いが渦巻いているようだ。

やはり最も意識するのは残っている課題のことだろう。「3時になったらやる」という目標のほか、「答え写せ」など卑怯な手を使ってでも何とか終わらせようする意識も見える。それでも体は動かず、「マジでヤバい」と焦りつつもスマホ画面を滑る指は止まらない。

赤字で大きく「歴史は繰り返す」とあることから、この学生は去年も一昨年もギリギリまで課題を終わらせなかったのだろう。

このツイートには、こんな反応が。

「今のワイで草」
「後でやるって言うけど結局明日やるわの連続で気づいたら明日学校になってる定期」
「遂にやらなきゃって気持ちが湧かなくなった」

残った課題の苦しみに共感の声が多く寄せられる中、これ以上に堕落してしまった猛者もいるようだ。(ライター:Met)