「リアル鳥獣戯画」にしか見えない......。

そんなコミカルで可愛すぎるカエルがツイッターで話題となっている。

注目されているのは、ツイッターユーザーのアサイ(@damarekirinneko)さんが2021年6月6日に

「なんだよ...そのポーズ...」

とコメントを添えて投稿した写真だ。

いったいどんなポーズなのか。ばっちりキマッている実際の様子が、こちらだ。

いえい(画像はアサイ@damarekirinnekoさん提供)

足をクロスさせて、ポージングをするカエルちゃん。その左手(?)はピースサインをしているようにも見える。まるで人間のような仕草だ。これは確かに「なんだよ......」と衝撃を受けてしまうことだろう。

変なポーズをしていることは「多々あります」

Jタウンネット記者は8日、投稿者で飼い主のアサイさんに話を聞いた。

写真にうつっているのは、生後半年ほどのミヤコヒキガエルの「コゲ」ちゃん。

本来は、夜行性で日中はほとんど動かずじっとしていることが多いそう。

一方で

「よく分からない変なポーズをとったまま微動だにせず固まっていることが多々あります」

とのこと。今回も、6日の朝方にコゲちゃんの方をふと見たら、面白いポーズをキメていたのでつい写真を撮ったそうだ。

ピースをするコゲちゃんを見かけたときの感想を尋ねると、

「カエルは見ていると力が抜けるような独特な可愛さがあって、写真を撮った時も思わず笑顔になってしまいました」

とアサイさん。

ばっちりキマッてる(画像はアサイ@damarekirinnekoさん提供)

今回、コゲちゃんの決めポーズショットに対し、ツイッターではこんな声が寄せられている。

「ガマくんとカエルくんが頭をよぎりました...」
「凄い!まんま鳥獣戯画ですね!」
「ジョジョ立ち!!」
「シルクハットと杖が見える」

鳥獣戯画や絵本、漫画など、さまざまなものを人々に連想させたようだ。

このような反響に対し、アサイさんは

「『鳥獣戯画』や『2人は友達』に登場したカエルのようだという呟きを多く目にしました。
そういった作品の作り手達は、想像で描かずに実際の生き物達の姿や行動をよく観察して描いていたのだろうなと今回のことで思いました」

と感想を述べた。