「起きたら右目がやたらぼやける...というか一気に視力落ちた感覚
眼鏡のピント合わなすぎるから眼帯必要かも
洗眼しても変わらず見た目も問題ない
痒みも痛みも異物感もなし」

2022年7月30日、ツイッターユーザーのまるっほ(@tondeke4222771)さんは自身の目に起きた不調をこのように呟いた。

突然、片方の目の視力だけが一気に落ちてしまった。原因に心当たりはなく、目の様子を確認しても問題はなかったらしいが......。

こんな状況に陥ったら、「何か重大な病気が隠れているのでは」と心配になってしまう。

目が急に悪くなったら、怖い(画像はイメージ)

しかしその数時間後、まさかの「原因」が判明。それを写した画像をツイッターに投稿すると、3日夕時点で6万7000件以上のいいねを集めるなど注目を集めた。

まるっほさんの身に、何が起こったのかというと......。

「このまま戻らないのでは?」と焦り絶望

あっ!?(画像はまるっほ(@tondeke4222771)さん提供)

これこそが、まるっほさんの視力が突如低下してしまった原因。なんと、眼鏡の右レンズだけが抜け落ちてしまっていたのだ。

Jタウンネット記者は8月2日、投稿者のまるっほさんにこのハプニングの一部始終を取材した。

その日まるっほさんは朝の7時前に目覚め、すぐに眼鏡をかけた。そのときは遮光カーテンで部屋が薄暗かったためか、そこまで違和感はなかったという。

しかしその後、飼っている文鳥の世話をしているときに、右目がぼんやりしていることに気付き、「おかしいのでは」と不安になった。

「顔を洗っても、アイボン(洗眼液)使っても変わらない...痛みや痒み、異物感すらないので余計に不安になり、ネットで調べながらも『このまま戻らないのでは?』と焦り絶望し始めました」(まるっほさん)

それがどれほど不安だったのかは、まるっほさんの検索履歴からもよく見てとれる。「片目だけ視力が悪い 原因」や「片目視力低下の症状は?」、「片目 視力低下 急に」といったワードがたくさん残されているのだ。

検索しちゃうよね(画像はまるっほ(@tondeke4222771)さん提供)

とはいえ、痛みはなかったことや、唐揚げを作る予定で鶏肉を解凍してしまっていたことから、不自由を感じつつも現実逃避として食事の支度を始めたそう。「片目 視力低下」と「眼帯 メガネ」の間に「唐揚げ粉 オニオンリング」を検索しているのもまさに「現実逃避」っぽい。

そしてその後、起きてきた夫にも眼鏡をかけたままの目の中を覗き込んでもらうと......。

夫「異常はない」

出た結論は「見た目に異常はない」。夫にも、まるっほさんの視力が急激に落ちた原因は分からなかったそう。

まるっほさんが不調の「原因」に辿りついたのは、不安を抱えながら食事を済ませ、職場の仲の良い同僚に相談しようとしたときだったという。

「ふと思い立ってメガネを外して、『え、外すと違和感ない?』と今更気付いて恐る恐るフレームに手を伸ばして、やっとレンズが無いのに気付いた次第です」(まるっほさん)

灯台下暗しとはまさにこのこと。まさかの「原因」に気が付いたときの思いを、まるっほさんはこう振り返る。

「そっと確認して気づいた瞬間は言葉にならず、ホッとするよりも先に隣でテレビを観つつ心配してくれてる夫に、真面目に心配してリプライくださってるフォロワーさんにどう伝えよう...となりました。恐る恐る伝えて結果は爆笑の嵐でしたが」

まるっほさんが写真と共に「これ気づくまでおよそ4時間かかりました 原因:メガネかけたまま寝てしまってました」と呟いたツイートには、眼鏡をかけていると思われるユーザーから、共感の声が数多く寄せられている。

「メガネかけてるとあるあるなんだよなw」
「経験あります寝てたわけじゃないけど置いてたらいつの間にか外れてて、メガネかけて歩きだしたときに『え?何かヤバイっ!』ってなりました」
「私も起きたら視界がおかしくてメガネかけても治らなくて目の病気かと焦ってめちゃ調べてたらコンタクトつけたまま寝てたってオチだった事ありましたわw」
「片方のレンズ外れた状態でかけてることなんてあまり無いから気付きませんよね」
「『メガネは体の一部なんだなー』と分かるやつ」

同じような体験をしている人がかなりいることが分かり、まるっほさん自身も「意外とみんなやってんなぁ〜〜」と、ホッとしたそうだ。

何はともあれ、まるっほさんの目に異常がなくてよかった。

眼鏡ユーザーの皆さん。視力に違和感を覚えたら、まずは眼鏡をチェックしてみて。そこにも原因がなければちゃんと病院へ!