クリープハイプの尾崎世界観(Vo./Gt.)が、小川幸慈(Gt.)と対談。コロナ禍での活動を語り合った。

尾崎と小川がトークを展開したのは、J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』。オンエアは7月7日(水)。尾崎は同番組の水曜ナビゲーターを担当している。

熱がない瞬間もいっぱいある

尾崎は「とても好きだったものから興味を失う瞬間が怖い」というリスナーのメッセージを紹介した。

「ずっと同じ熱量で好きでいたいのに、いつも自分の意思に反して少しずつ興味を失っていきます。なので、何をやっても中途半端で、『今まで何も頑張ってこなかったな』『何もなし得なかったな』と後悔ばかりです。尾崎さんはバンドをずっと続けていますが、その熱量の根源はなんでしょうか? 好きなものから興味を失わずにいるにはどうしたらいいでしょうか?」

尾崎:そうですね、熱がない瞬間もいっぱいありますね。今でもそれは。でも、その度にごまかして、なんとか自分をだまして続けていくということをやってますね。(このリスナーは)熱量がないといけないっていう思い込みがあるのかもしれないですね。自分はそう思ってないので、もう仕事としてやっているからとにかく続けていきたい。1秒でも1日でも長く続けるってことを目標にしているし、自分以外の生活もかかっているので。

尾崎は「冷めてもおいしいものを目指したほうがいい」とリスナーに語りかける。

尾崎:本当においしいものは冷めてもおいしいと思うから、そのものに対して熱がなくてもいいと思いますけどね。熱がなくなったからダメなんだっていうことがいちばんよくない考えなのかなと思います。

お客さんの反応を受け取りにいく感覚

「KINGS MEETING」のコーナーには、クリープハイプのギター・小川幸慈が登場。尾崎とコロナ禍での活動を語り合った。

小川は近況について、今はわりと時間があると話す。

小川:少し前までレコーディングとアレンジ作業をずっとしていて。それが終わってからは、ゆっくりしてますね。
尾崎:何をしてるの?
小川:だいたい家で作業を……。
尾崎:このご時世、大っぴらには言えないか。
小川:俺、なんかスゲえことしてるみたいじゃん(笑)。大人数で飲んだりしてないから大丈夫だよ。
尾崎:してない? まあ『THE KINGS PLACE』的に言ってくれたら大丈夫だよ。
小川:部屋に閉じこもってます(笑)。
尾崎:あはは(笑)。
小川:こう言うと、俺外に出てるみたいになっちゃうから(笑)。

ゲストに小川が来たものの、普段はメンバーとめったにミーティングをしないから戸惑うと尾崎。

小川:あんまり頻繁にミーティングをするバンドじゃないからね。ツアーが始まる少し前にメンバーで集まるくらいで。
尾崎:基本的にしないからね。今は無理だけど、ライブ後とかに酒を飲みに行きましょうよって約束をとりつけたりすることがあるでしょ。バンド同士でフェスとかでると。でも、そのときに「ミーティングしてから行くんで、遅れそうです」みたいなさ。何をしゃべることがあるんだよ。
小川:ははは(笑)。
尾崎:何回も同じようなセットリストでまわって、同じようなフォーマットでお客さんをあおって。今はそんなことあんまりできないけど。ミーティングって何をしてるんだよ。あと、すぐにライブの映像を確認して反省点をあげるとか。何を反省するの。そんなの見たことないよね。
小川:みたことないね(笑)。
尾崎:あれは意味ないよ。逆にライブ直後すぎて反省もないと思うよ。
小川:冷静になっちゃうじゃんね。よかったところとか悪かったとこともあるだろうけど、別にそれを語り合ってもね。

少しずつライブができるようになった環境について、小川はこう語る。

小川:コロナ禍になって演奏的に何かやりづらいってことはそこまでないかな。でも尾崎(世界観)がMCをするときに、今まであった笑い声とかの反応が拍手や表情に変わるってところは、ちょっと流れを受け取りづらいから、こっちが今までよりはお客さんの顔を見たりして反応を受け取りに行くような感じはありますね。
尾崎:お客さんは基本的にマスクをしてるけど、表情は伝わってきますか?
小川:全然伝わってくるね。
尾崎:あんまり変わらないのかな。(表情が)わかりやすくても伝わってくるし、わかりづらくなっても、それはそれで別の伝わり方があるってことだよね。
小川:そうね。
尾崎:レコーディングでの変化ってありますか?
小川:最近は曲によってアレンジの仕方が違うから、それはやっていて楽しいなって思いますね。
尾崎:いろんな作り方に慣れましたね。リモートでつくったりもしたしね。

E5slpMoVEAIIHnL.jpg

J-WAVEスタジオでのふたり

クリープハイプは7月16日(金)に横浜アリーナで開催する『THE KINGS PLACE』のライブイベント「J-WAVE THE KINGS PLACE LIVE Vol.20」に出演する。参加アーティストは、クリープハイプ、04 Limited Sazabys、KEYTALK、XIIX。同番組でナビゲーターを経験したバンドが集結する。詳細はこちら(https://www.j-wave.co.jp/topics/entry_kings20/?jw_ref=kings20_news)。

クリープハイプの最新情報は、公式サイトまたは、オフィシャルTwitterまで。

新時代音楽王たちの集い『THE KINGS PLACE』の放送は、毎週月曜から木曜の25時から。尾崎世界観の担当は水曜。