女優・大原櫻子が、お気に入りのアクセサリーにまつわるクイズを秦 基博に出題した。

大原が登場した番組は『SPARK』(水曜担当ナビゲーター:秦 基博)。オンエア日は9月29日(水)。

長澤知之との共作『CHERISH』制作秘話

9月25日(土)、「オフィスオーガスタ」所属のミュージシャンによる音楽イベント「Augusta Camp 2021」が開催された。今回は新型コロナウイルスの影響に伴い、屋外開催ではなくオンラインイベントに変更となった。共にデビュー15周年を迎えた秦 基博と長澤知之は、共作曲である『CHERISH』を初披露。イベントを視聴したリスナーから、楽曲の感想が寄せられた。

「デビュー15周年おめでとうございます。秦さんと長澤さんの会話に癒され、共作の『CHERISH』もノリノリで楽しく聴きました。2人で曲をつくるとき、歌詞はどうやって考えるのでしょうか?」

秦:2人で「ずっとステージ上にいよう」ってことと「一緒に曲を書こう」ってことを長澤君が提案してくれたので、『CHERISH』という曲を書きました。まず、冒頭部分のメロディーと歌詞が長澤君から送られてきて。そこに対して僕がメロディーと歌詞を加えていきました。

各々が思いついたところを作曲する方針で進行していたが、秦にとって思わぬ誤算があったという。

秦:長澤君ってね、曲を書くスピードがすごく速いんですよ。僕は遅いほうなんで、「このままいくと全部、曲が作られちゃうな」と思っちゃって。制作はメールでやり取りしていたんですけど、期間中に作れないなって思ったので「ちょっと待ってください。このあと僕が書くんで」って返事を送りました(笑)。そんな感じで猶予をもらったりしながら新曲を作りましたね。

大原櫻子が大切にしている宝石は?

出題者本人だけしか知らないようなパーソナルな問題に秦が答える「クイズ! 秦もんもん!!」のコーナーでは、女優の大原櫻子が登場した。秦は2017年に大原の楽曲『マイ フェイバリット ジュエル』の作詞作曲をプロデュースした経験を持つ。大原は“ジュエル”にちなんだクイズを出題した。

クイズ:大原のマイ フェイバリット ジュエルは何?

秦:全然わかんないなあ。本物のジュエル(宝石)てこと? ヒントをください。

ヒント:上半身に身に付けるもの

秦:上半身に付けるジュエルっていろいろありますよね。ネックレスとか。もう1つヒントをください。

ヒント:腕に付けるものではない

秦:本当にわからない。ピアスとかティアラとか? どうやら完全に答えないといけないみたいです。

秦が導き出した答えは「黒真珠」! 果たして結果は……?

大原:正解は、「姉からもらったネックレス」でした。私が仕事を始めさせてもらったとき、17歳ぐらいの頃かな。姉が「お仕事頑張ってね」と、プレゼントをしてくれました。(ネックレスには)不思議の国のアリスの絵が描いてあって、「あなたが進んだ道があなたの進むべき道だよ」というメッセージが込められてあったんですね。すごく心に響いたので、大事に持っております。またお会いできる日を楽しみにして頑張りたいと思います!
秦:宝石の種類なのかなって思った! ブルーサファイアとかブラックパールみたいな。クイズとして素敵なエピソードでしたね。

大原は9月29日(水)ライブDVD・Blu-ray『大原櫻子 CONCERT TOUR 2021“Which?”』をリリース。10月6日(水)からは、ドラマParavi『つまり好きって言いたいんだけど、』(テレビ東京)の主演を務める。番組の詳細は公式ページをチェック。

大原櫻子の最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。