ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、11月3日(水・祝)18:00〜19:55、小山薫堂と高島 彩のナビゲートで特別番組『J-WAVE SPECIAL TSUCHIYA EARTHOLOGY』を放送いたします。シリーズ4回目の放送では、日本の「田舎」に注目し、その新たな価値を探ります。

この番組は、EARTHOLOGY=「地球学」をテーマに、ゲストを交え地球から日常の環境を考える2時間です。新しい価値観やライフスタイルが求められる昨今、日本の田舎にこそ、そのヒントがあるのでは? 第四弾となる今回は、番組を通して温故知新、日本の田舎に新たな価値観を見つけていきます。人間が自然と共存するために必要な知恵とは何か―今回も番組を通じて「自然に学ぶ」ものを考えていきます。

サステナブルな暮らしや知恵が活きる、長野県・木曽を取材

番組ではオンエアに先駆け、長野県木曽を取材しました。豊かな自然に囲まれた日本の農村風景が今も残る木曽には、サステナブルな人々の暮らしのヒントや知恵が今も活きています。番組では、現地で出会った人々の暮らしを紹介するほか、日本の農村をサステナブルに残していけるかというテーマのもとに開業した南木曽の1棟貸し、完全貸切の古民家ラグジュアリーホテル「Zenagi」などを取材した模様をお伝えします。

Kan Sanoが南木曽からスペシャルライブを披露

キーボーディストで音楽プロデューサーのKan Sanoが、南木曽のリゾートホテル「Zenagi」で即興演奏を披露。テーマは「南木曽で過ごした日々」。南木曽の取材を通して、Kan Sanoは何を感じたのか。Kan Sanoの演奏にご期待ください。

211101-KanSano.jpg

自然から学び、地球について考える2時間。『J-WAVE SPECIAL TSUCHIYA EARTHOLOGY』にご期待ください。

番組概要

放送局:J-WAVE(81.3FM)
番組名:J-WAVE SPECIAL TSUCHIYA EARTHOLOGY
放送日時:2021年11月3日(水・祝)18:00〜19:55
ナビゲーター:小山薫堂(放送作家・脚本家)、高島 彩(フリーアナウンサー)
ゲスト:  Kan Sano(キーボーディスト/音楽プロデューサー)
      牧 大介(西粟倉・森の学校 代表取締役)
星野直子(星野道夫事務所)
ソラシド 本坊元児(山形の“住みます芸人”)
チカコホンマ(新潟の“住みます芸人”)
番組サイト:https://www.j-wave.co.jp/holiday/20211103_sp/top/