アイリスオーヤマは、ハンズフリーで使える「置き型ドライヤー HDR-S1」を、8月21日に発売する。価格は7,980円(税抜)。

 机に置いて使えるヘアドライヤー。両手が自由に使えるため、髪を乾かしながらスマホ操作やスキンケアができ、“ながらドライ”を可能にした。長い髪を乾かす女性から“ドライヤー時間を有効活用したい”“ドライヤーを使いながら他の作業をしたい”という声があり、製品開発に至ったという。両手が使えるため、ブラシを使ったブローも簡単にできる。

 吹き出し口をワイドにし、広範囲に温風を放出することで局所的に熱が集中せず、髪にダメージを与えにくいとしている。マイナスイオン機能を搭載しており、髪のうるおいを保持し、静電気の発生を抑えることで、髪の広がりを低減する。

 運転モードは、「ターボ(強風)/セット(弱風)/クール(強風)」の3段階。吹き出し口の角度は上下4段階に調節でき、本体を手で持って乾かすことも可能。ターボ時の風量は1.6m3、温風温度は約80℃。運転音は50dBに抑え、リビングでテレビを見ながらの使用もできる。

 本体サイズは、120×214×193mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約665g。消費電力は1,200W。吹き出しノズルが付属する。カラーは、パールピンク、パールブルー、シャンパンゴールドの3色。