[野菜嫌い克服]大根レシピ!子どもも喜ぶメインのおかず3選

大根には辛みがあるので、苦手な子どもも多いのでは?しかし、葉元は水分が多く甘みが強めで、先端にいくほど辛みが強くなる大根の特徴を生かし、葉元を選んで味付けや調理法を工夫すれば、子どももおいしく食べられるはず。今回は、野菜嫌いの子どもも思わず手が出る大根のレシピを紹介します。

大根の部位による味の違いはコチラ

子どももうれしい大根レシピ

子どもが好きな味に仕上げた大根料理です。

●大根のカレー煮

子どもの好きなカレー味!

大根のカレー煮のレシピ

材料(4人分)

大根:1/4本(300g)

にんじん:1/2本(100g)

タマネギ:200g(中1個)

ほうれん草:2/3束(200g)

豚ひき肉:100g

サラダ油:大さじ2

チキンブイヨン(固形)+水:400ml

カレー粉:大さじ2

砂糖:小さじ1

塩:少々

作り方

大根、にんじんは5cmの長さで拍子木切り、タマネギは薄切りにする。ほうれん草は茹でて4cmの長さに切り、水気をしぼる。

フライパンにサラダ油を熱して豚ひき肉を炒め、肉の色が変わったらタマネギを加え、透き通るまで炒める。

2に大根、にんじんを加えて油が回る程度にさっと炒め、チキンブイヨンを加えて煮る。煮立ったらあくを取って、カレー粉、砂糖、塩で味付けをする。

大根、にんじんがやわらかくなったらほうれん草を加えて1〜2分煮る。

memo

葉付きの大根があれば、ほうれん草を大根の葉に替えてもおいしく食べられます。

●大根と鶏肉の煮物

食べ応え満点!作りおきにも

大根と鶏肉の煮物のレシピ

材料 (3〜4人分)

大根:1本(1200g)

鶏肉の手羽中:12本

醤油:大さじ2〜3

砂糖:大さじ2

だし汁:約800ml

ショウガ(薄切り):少々

作り方

大根は皮をむいて1cm〜1.5cm幅の半月切りにする。5分ほど茹でて煮立たせ、ザルなどにあける。

鍋に分量のだし汁を入れ、ショウガ、1、鶏肉を加え強火で煮る。

2が沸騰したら醤油、砂糖を入れて中火にする。

大根に色がつき、箸がすっと通るくらいやわらかくなったら、いったん火を止める。少し冷ましてから再び煮込む。

memo

一度冷ましてから煮ることで、大根に味がしみ込みます。

●大根カツ

甘いタレが揚げた大根にぴったり!

大根カツのレシピ

材料(4人分)

大根:1/2本(600g)

水:1/2カップ

塩:少々

醤油:小さじ1

おろしニンニク:1片分

小麦粉:適量

長芋(皮をむいてすりおろしておく):適量

パン粉:適量

揚げ油:適量

練りからし:適量

[つけダレ]

A 味噌、トマトケチャップ、ウスターソース、砂糖、みりん、酒、すりごま、はちみつ:各大さじ1(※)

B ぽん酢:適量

はちみつを使用しているので、満1歳未満の乳児には食べさせないでください。

作り方

大根は皮ごと1.5cm幅の半月切りにして、厚手の鍋に入れる。水、塩を加え、ふたをして弱火で蒸し煮にする。柔らかくなったらふたを取り、混ぜながら水気を飛ばす。

1の大根を冷ましてからポリ袋に移し、醤油、おろしニンニクを加える。時々上下を返して味をなじませながら、10分ほどおく。

2の大根を取り出してキッチンペーパーで汁気を取ってから、小麦粉、長芋、パン粉の順に衣をつける。

フライパンに揚げ油を深さ2cmほど入れて中温(170℃)に熱し、3の両面をこんがりとした焼き色が付くまで揚げ焼きにする。

つけダレAのみりんと酒を鍋に入れて火にかけ(レンジ加熱でもOK)、アルコールを飛ばす。香りが飛んだら、残りの材料を加えてつけダレを作る。

つけダレは、オリジナルレシピを子ども向けに一部アレンジしました。

4を器に盛り、練りからし、つけダレを添える。

memo

・下味の醤油、ニンニクは少量で味と香りがしっかりと付きます。匂いが気になる方、薄味が好きな方は少なめにしましょう。
・蒸し煮にした大根に下味をつけ、パン粉を付けて焼くことで、外はカリッと中はジューシーに仕上がります。

最後に

たくさん食べられるように、子どもの好きな味に大根を調理してみてください。

[大根]栄養たっぷり!大根の賢い保存方法

[大根]栄養たっぷり!大根の賢い保存方法

ほぼ一年中出回っていますが、晩秋から初冬の秋冬大根が良く知られます。大根の辛みには胃液の分泌を高め消化を促す働きがあるほか、胃腸の働きを助ける数種類の消化酵素も含まれています。旬の時期にはたっぷり味わいたい、体にうれしい野菜です。

最終更新:2022.09.14

文:アーク・コミュニケーションズ
写真(撮影):清水亮一(アーク・コミュニケーションズ)
写真(撮影協力):吉田めぐみ
監修:カゴメ
出典:
防府市(大根のカレー煮)


茨城県営業戦略部販売流通課「茨城を食べよう」(大根と鶏肉の煮物)


横須賀市(根カツ)