グリーンサルサ×サーモンフライレシピ!食感まで美味しい

サックサクのサーモンフライとレモンが効いたグリーンサルサのレシピを、料理家・フードコーディネーターとして活躍するぬまたあづみさんに教えていただきます。

きゅうりとアボカドのサルサ&サーモンフライ

レモンの酸味が利いたきゅうりとアボカドのサルサ。サクッと香ばしく揚がったサーモンフライにたっぷりかけて、よく冷えた白ワインとともに召し上がれ。

材料(2人分)

サーモン切り身:2枚

塩:ひとつまみ

こしょう:少々

薄力粉:適量

溶き卵:適量

パン粉:適量

揚げ油:適量

[グリーンサルサ]

きゅうり:1本

アボカド:1/2個

タマネギ:1/4個

[A]

市販のサルサ:大さじ6

塩:ひとつまみ

レモン汁:小さじ2

レモンスライス:適量

作り方

サーモンは皮を取ってひと口大に切り、塩、こしょうで下味をつける。

きゅうりとアボカドは1cm角に、タマネギはみじん切りにする。Aと合わせてサルサを作る。

揚げ油を中温で熱し、薄力粉、溶き卵、パン粉の順で衣を付けたサーモンをきつね色に揚げて、キッチンペーパーにとって油を切る。

器に3を盛って2をかけ、レモンスライスを添える。

きゅうりとアボカドのサルサ&サーモンフライのレシピ

サルサのリメイクレシピ

・残ったサルサは豆腐にのせて洋風冷奴に。
・軽くトーストしてにんにくを塗ったバケットにのせてタルティーヌ(オープンサンド)も〇。
・サルサとサーモンフライを一緒に軽くつぶして混ぜれば、そのままサンドイッチの具材としても楽しめます。

最後に

グリーンサルサと一緒に、サーモンフライをぜひ味わってください。

ぬまたあづみ

ぬまたあづみ/Azumi Numata

株式会社こさえる代表/フードコーディネーター

大学卒業後、栗原はるみ「ゆとりの空間」入社。その後、フードコーディネータースクール、料理研究家のアシスタントなどを経て2007年に独立。
現在は料理雑誌・書籍・web・テレビ等でレシピ提案をするほか、広告のフードコーディネート・スタイリング、映画やドラマの監修・撮影、飲食店のフードコンサルティングなどを行う。身近な材料と普段使いの調味料にプラスするアイデアで、簡単かつおいしい料理を作ることがモットー。素材の持ち味を最大限に活かす料理を日々研究中。
Instagram

[きゅうり]栄養や保存のコツ、苦いときや下ごしらえの方法も!

[きゅうり]栄養や保存のコツ、苦いときや下ごしらえの方法も!

みずみずしさと歯ざわりが特徴的なきゅうり。熟すと黄色になることから、古くは「黄瓜」と記されていたと言われます。今では一人当たりの消費量がトップレベルの人気野菜です。

最終更新:2022.09.28

文・写真:ぬまたあづみ
監修:ぬまたあづみ、カゴメ