仙台に先月加入した右ウイングバック古林が、鋭いクロスで存在感を高めている。磐田戦に向け「みんなとのコンビネーションが合ってきた。ゴール前にクロスをどんどん入れたい」と力強く話した。
 前節鹿島戦で加入後初の先発出場。あいにくの濃霧に見舞われ「まだまだやれることはあった」と力を存分に発揮できなかったが、右サイドを駆け回って好機はつくれた。
 磐田戦は中3日で迎えるため、途中出場が濃厚だ。「堅い守備は想定している。(周囲と連動した)厚みのある攻撃でチャンスを狙う」と、初のアシストに向けて気合を入れた。