横須賀市浦賀の住友重機械工業浦賀工場内にある浦賀ドックが12日夜、ライトアップされる。同日に浦賀コミュニティ広場で開かれる「浦賀夏まつり」の関連イベントとして初の試み。夏まつりは午後5時からで、ライトアップは同7時から同9時。 浦賀ドックは1899(明治32)年建造。旧海軍の艦船や帆船、青函連絡船などを送り出し、2003年に閉鎖されるまで長く造船の街・浦賀の産業の中心を担った。明治期に造られたドライドックのほとんどが石造りの中、全国で2カ所しかないレンガ造りの一つで、貴重な近代産業遺産となっている。 雨天の場合は13日に延期する。市市街地整備景観課は「昼間とは違った幻想的な雰囲気を楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。 問い合わせは、同課電話046(822)8526。