第15回JA横浜絵画・書道コンクールの表彰式が10日、横浜市泉区のJA横浜・みなみ総合センターで開かれた。横浜市長賞には、絵画の部で石井陽大さん(杉田小2年)、書道の部で荒井理紗子さん(横浜女学院中2年)が輝いた。 JA横浜賞には、絵画で佐藤心さん(嶮山小3年)と猿渡柚月さん(川和東小6年)、書道では松本駿斗さん(港南台第一中1年)、大日実結さん(笠間小5年)、杉山実優さん(牛久保小3年)がそれぞれ選ばれた。 絵画は小学校147校から3442点、書道は小中学校計233校から計5073点の応募があった。