横浜市戸塚区に住む80代の無職女性が14日、現金3千万円をだまし取られたと戸塚署に届け出た。署は手渡し型の詐欺事件として調べている。

 署によると、11日に長男を名乗る男から女性宅に「病院でかばんを盗まれ支払いができない。いくらか出してほしい」とうその電話があった。その後、長男の上司を名乗る男からも「私の息子に(現金を)取りに行かせる」などと連絡があった。女性は同日夕、同区内の路上で上司の息子を装う男に現金3千万円を手渡した。14日に女性が長男に確認し、だまされたことが分かった。