神奈川県警生活保安課と加賀町署などは10日、違法な客引きの一斉摘発を行い、風営法違反や県迷惑行為防止条例違反の疑いで、20〜48歳の男女10人を逮捕した。2020年の東京五輪・パラリンピックなどを見据えた対策の一環。

 県警によると、中国籍のマッサージ店経営の女(48)=海老名市=の逮捕容疑は同日午後10時半ごろ、平塚市紅谷町の雑居ビル前で私服警察官をマッサージ店に入るよう勧誘した、などとしている。調べに対し、女は「ビルの敷地内から店を案内しただけ」と容疑を否認している。ほかの9人も路上などで私服警察官を客引きしたとして逮捕された。