13日午前5時5分ごろ、川崎市川崎区日進町のJR京浜東北線川崎−鶴見間の線路内で、男性が田端発大船行き普通電車にはねられ、死亡した。川崎署が男性の身元を調べている。

 署とJR東日本横浜支社によると、現場はJR川崎駅から約900メートル離れた線路内。署によると、男性は線路上に寝ていたという。

 同支社によると、同線と東海道線の上下線計19本が最大約1時間5分遅れ、約8千人に影響した。